ママjazzイベントレポート

2015,11,11 mamaJAZZ vol.5~一周年記念ライブ~を終えて

ライブを終えて早くも2か月が経ってしまいました。

今振り返ると、今までの経験を活かしつつも、チャレンジしたことも多かった一周年記念ライブでした!

今回ははTRI4THさんに加えてスーパーボーカルのKAORUさんを迎えてのライブで、安定したTRI4THさんの演奏の上にパワフルボイスがのっかったとてもパワーのあるステージにお母さんも子供もノリノリでした~
いつもとはまたひと味もふた味も違うライブで、フッと歌に酔いしれてしまう瞬間があり、子どもを目の前にウルっときてしまうわたしでした。
ウルっとの瞬間が今日は何度もあったのですが、やはり一番グッときたのは、参加してくださる方のほとんどが初めての参加だったことを知っていたので、ステージに立って一人一人のお客さんの顔を見たときに、本当に来てくれてありがとうという気持ちでいっぱいになりました。
今回はわたしたち事務局の感想だけではなく
ご来場いただいたお客様の声もここに一緒にのせさせていただきます♪
◇お客様の声◇
♪途中子供が寝転んだり、靴の脱ぎ着がなく移動できたりして、とても楽でした!お菓子の食べかすを散らかしたままだったかもしれません。
♪オムツ交換台など使用はしなかったが、 荷物を別に置く場所など全体として子どもが過ごしやすいようとても配慮があると感じた。フロアマットで靴を脱いで過ごせるのが良かった。
♪ライブ閲覧席に、マットがひいてあり、子供も自分も好きな態勢でライブを見る事ができて、とても楽でした。
♪飲食OKとのことでしたので、適当だと思います。♪開園時間は遠方からも余裕を持って行ける時間でした。

♪ランチをしてから行ったので丁度良かったです。帰りも電車が混む前に帰宅できて良かったです。
♪素晴らしい演奏をありがとうございました。ムスコも楽しかった〜〜と翌朝からビデオをみておりました。次回も楽しみにしています☆
♪素敵な演奏ありがとうございました。とっても楽しかったです。
→子どもの曲をジャズアレンジされていて、大人も子供も楽しめて本当に良かったです!
♪TRI4THは本当に素敵な演奏で楽しかったです。
カオルさんも歌声にうっとりしました。夜かと錯覚する感じでした。
♪本当に素敵な企画をありがとうございました!育児をしながらの準備はとても大変だったとおもいます。スタッフさんのこころ遣いや会場のこころ遣いがとてもありがたかったです。
♪スタッフの皆様、お疲れ様でした。私のフェイスブック、アメブロで今日のことを投稿しておきました!たくさんの方に知っていただけるといいですね^ – ^スタッフの皆さんのお子さんが大きくなられても続けられるイベントであることを願っています。
上記以外にもたくさんの方からのお声をもらっております。
わたしたちはどこにでもいる子育て中の母であり
イベント開催に関しては熱意だけはある素人でございます。
このようにたくさんの方に応援・激励の言葉をいただけて次回開催への気持ちを高めることができました。いつもありがとうございます。
次回開催は3月30日に決定いたしました!!!
これまでのお客様の声を活かし、さらにパワーアップした一日を提供できるようがんばります♪

2016.01.22

2015,07,28 mamaJAZZ vol.3

第3回mamaJAZZが終わって…なんと気づけばもう1か月以上(汗)毎日娘と公園に行き、水遊びをし、黒焦げになった真夏の1か月でした。

ライブ当日も、それはそれは暑い!そして熱い!日となりました。そんな中来場してくださった皆さんに改めて感謝しつつ、mamaJAZZ vol.3をふりかえりまーす!

IMG_1228

まず今回特徴的だったのが、とにかくこどもの数がママより多いこと♪

mamaJAZZは未就学児のママたちを対象にした企画ですが、そのお兄ちゃんお姉ちゃんの同伴はウェルカムです。今回は夏休みということもあり、上の子を連れて参加して下さる方が多かったのが印象的でした!バンドと一緒になってステージでダンスを披露してくれる子もいたりして♪

IMG_8050

子どものエネルギーってすごいですね!この特別演出?のおかげで、会場内が一気にアットホームな空気に包まれた気がしました。初回から出演のおなじみTRI4THさんとの息もばっちり♪

運営面でいうと、今回から会場が新しくなったので、席の仕切りを変えたり、IMG_3698キッズスペースを作ってみたりもしました。IMG_4222

意外にも大人気スペースとなったキッズスペース!常に3人以上はここで遊んでくれていました♪欲を言えばここに保育担当のスタッフを配置してママたちにどっぷりライブを楽しませてあげたい!のですが、いかんせん人手不足予算不足をやる気だけでカバーして成り立っているので..笑 そこはまだまだ先の話になりそうです..

さてさて、出演者のTRI4THさんについて。いやもう、毎回のことながらかっこいい〜!!演奏にきっと来場してくださった皆さんにも満足していただけたことでしょう!

IMG_6154IMG_3162IMG_3886いい笑顔!演奏している人が楽しそうだと、見ていてこちらも頬が自然とゆるみますよね。彼らの演奏とこの笑顔がママたちの癒しになったことを願うばかりです。

そして、恒例のリクエスト曲!今回はなんと!アンパンマンマーチでした!!これには会場の子どもたちがグット引きつけられて一気にテンションがあがるのが見ていて気持ちいいくらいでした。それにしても、なんだろう。アンパンマンなのに、かっこいい!ジャズになったとたんかっこよくなるアンパンマンマーチ。さすがです。

あと、写真はないのですが、今回はお誕生日が近いママたちにちょっとしたサプライズを用意してみました。私たち運営陣もそうなんですが、ママになって、自分のことをする時間ってめっきり少なくなったんです。大げさに言えば、自分の誕生日も忘れちゃうくらい。子どものこと、旦那さんのこと、お家のこと。その順番のずっとず〜っと後ろの方に自分自身のことがある。もちろん、それが嫌わけじゃないんですよ?でも、私たちは、普段そうやって頑張ってるママたちが、主役になれる時間が少しでもあったらいいなと思ったんです。

mamaJAZZは、ママだからこそできるやり方で、ママたちの心に寄り添うイベントにしたいね、と始めた企画です。これからも、来場してくださるママたちと一緒に作り上げていければ嬉しいです!

次回は、ついに1周年!本当に皆さんのおかげで続けてこられているイベントです。今後も、どうぞよろしくお願いいたします!

2015.09.03

2015.03.18 mamajazz vol.2

2回目のライブが終わって早いもので3週間。

振り返ると反省点もたくさんありますが、ひとまず、皆さんのおかげで来てくださったママたちの笑顔を見られたので今回も大満足です♪

本当に本当にありがとうございました!!

ライブの感動が生きてるうちに、パパッとですがmamajazz vol.2レポートです!

■演奏について

まず今回のライブ、出演者は前回同様この方たちでした♪

トランペット織ちゃんこと織田さんの衣装が目を引くTRI4TH!!!

IMG_9602b

メンバーにもパパがいる彼らは前回も思いやりあるMCと圧巻の演奏でママたちの心を鷲掴み♡今回はそれに加えて事前にアンケートをとったリクエスト曲を、なななんとmamajazzのためにオリジナルアレンジしてくださいましたー!

曲は、となりのトトロ’さんぽ’。

実はここだけの話、事務局としてはリクエスト曲はママたち向けに大人アレンジにと企んでおりました。…が…実際ママたちから集まったのは子どもが大好きな曲たちがズラ〜り。そこへきて彼らがアレンジに選んだのが’さんぽ’だったもんだから、どんなアレンジになったのか私たち自身ドキドキ(もちろんわくわく)でした。

実際聴いた私たち…ずばり、うっとり♡ こんな大人な’さんぽ’聴いたことない!読んでくださっている皆さんに聴いていただけないのが残念でなりません。

あ!次回7月28日のライブに来ていただけたら聴いてもらえる!?かもしれませんので、ぜひ予約してみてくださいね♪

■運営について

今回私たちにとって新しい試みだったのが開催時間の変更です。

前回は開場から開演までの時間を長く設け、軽食としておにぎりを出してママたちがお昼ご飯の心配をせずにおでかけできたらいいな♪という考えでした。

ただ、ご飯を食べる早さもスペースも人それぞれ。結果的にはライブが始まるまでにうまく席の誘導ができず、それなりにゆとりを持って座っていただけた方ととても窮屈な思いをさせてしまった方が出てしまいました。

そこで、今回は開演時間を30分遅らせて13時30分に。開場から開演までもタイトにし、来場してくださる方が皆さん同じ条件で席につけるように工夫してみました。床のマットも区画分けし、少しでもママたちが心地よくライブを楽しめるように考えはしたのですが..スペース問題についてはまだまだ課題が山積み..毎回向上させていくのでどうか見守ってくださいね!

■運営スタッフ増加!

今回は事務局スタッフの他に、ボランティアで運営に携わってくださる強力な助っ人をお願いしました!スタッフの子どものお世話をお願いしたのとは別に、運営自体のお手伝いに尽力してくれた3人を紹介します♪

三砂成美ちゃん
西南学院大学(法学部法律学科4年)
(感想)小さな子ノリノリで踊ってるのを見ることができて参加してよかったと思ってます!

江崎真美ちゃん
横浜国立大学(経営学部経営学科4年)
(感想)素敵ママとかわいい子どもたちがたくさんのイベントに少しでも携わることができて幸せでした!

渡辺夢子ちゃんunnamed (2)

夢ちゃんは前回第一回のときも受付のお手伝いをしてくれて今回で2度目。普段はモデル業で頑張っているそうなので、ブログも要チェックです!http://s.ameblo.jp/navewata

■すべてを終えてみて

まずは、参加してもらったママのいい表情が見られて、ホッとしています。子ども一緒だと全部を集中して聞けるということはないけれど、ライブハウスといういつもと違う空間で普段こどもと聞く音楽とはまた違う音楽に触れてもらえることが大事なんだなって再確認しました。

次回は、いろんな方面から来ていただきやすい渋谷に場所を移して開催するので、また新しいお客さんに来てもらいやすいかなと思ってます。新しい場所になるのを機に、来場するママたちにどうやったらくつろいでもらえるのか、一から考え直しているところです。

何度来ても飽きない、何度でも行きたくなるようなイベントを目指して頑張ります!

2015.04.07

back to home

PageTop

Visit Us On FacebookVisit Us On Youtube